振袖買取り.com|初めて売る方必見!高額査定ノウハウ満載!

振袖の人気カラーは高く売れるかも

振袖といえば何色を思い浮かべますか?成人式や大学の卒業式などで着ることが多い礼装ですし、若々しく華やかな色を思い描かれる方が多いのではないでしょうか。実際、赤をベースとした振袖というのは人気が高いですね。暖色系が良いという場合でも、例えばピンクなどは訪問着でも色留袖でも着られますが、赤となると「未婚の若い女性ならではの色」「やっぱり振袖しかない」という感じがあります。落ち着いた色合いはいつでも着られるから、振袖は赤にしたいと思う方が多いのですね。

振袖は赤が人気となると、各着物業者からも赤をベースとした着物はたくさん作られます。もちろん質はピンキリですが、母体数が大きい分、良い品質のものがたくさん出ているといえるでしょう。

さて、赤ベースの振袖は品質が良いものも多いということですから、買取業者側も赤系の振袖は期待値が高いはずです。品質が良いものかもしれないと思って査定してくれる分、価値の見落としがなさそうですよね。

また、質が良いことが多いという点を考慮しなくても、「赤系の振袖が人気」ということは、「赤系の振袖は売れる」ということですから、同レベルの品質で他の色の振袖と比べると買取価格が良くなる可能性がありますね。