振袖買取り.com|初めて売る方必見!高額査定ノウハウ満載!

どんな柄の振袖なら高額買取してもらえる?

振袖を売りたい皆さん、売りたい振袖はご自分で選んだものですか?成人前に親御様やおじい様・おばあ様などと一緒に選んだ振袖を持っているという方など、選んだときのことを思い出してみてください。

振袖の価値というのは、柄でも変わってきます。柄が複雑で広範囲に入っているものほど、巧妙な技術や手間がかかっているので、価値が高く、もとの値段も高かったはずです。例えば絞りが袖の裾だけに入っているものと総絞りだと、全然価格が違います。金や銀の絵が全体に入っているものと、ワンポイントのものでは、価値も値段も全然違います。難しい技術を用いて丁寧に作り上げられた振袖の方が仕上がりも美しく、しっかりとした良い振袖になるのです。

さて、こういったもともとの値段というのは、中古品として振袖を買取してもらう時にもそのまま買取価格に反映されます。柄が複雑で広範囲なものほど、高い値段で買取してもらえる可能性が高いです。もちろん。素人目にはどのような技術が使われているかなどわからないとは思いますが、査定時にちゃんとそのあたりを評価してくれているかどうかを気にするだけでも、査定額が変わってくるかもしれませんので、覚えておいてくださいね。